DIYは仕上がりに関係なく満足感を得ることができます

DIYは、仕上がりに関係なく満足感を得られるので、興味のない人でも試してみる価値はあります。

DIYは仕上がりに関係なく満足感を得ることができます

DIYは仕上がりに関係なく満足感を得ることができます 数年前に、机の上の書籍や資料が散乱してしまうのが気になりだし、それを整理するための棚が欲しくなりました。そして、近くの大型家具ショップに見に行ったのですが、サイズが合うものがありませんでした。デザインなどは気にならないので、問題はサイズだけです。ですから、自分で作ってみることにしました。

そこで、先ずはホームセンターへ行きました。たくさんの木材が売られていて、ちょうど良い大きさのものを買いました。それを使って自宅に合った接着剤とのこぎりで棚を作りました。決して、上手にできたとは言えない仕上がりでしたが、満足感はありました。そして、それ以来、DIYが趣味になりました。とても単純な動機でしたが、自分が作ったものが目の前にあるという環境は意外と良いものです。それを見るたびに満足感を感じることができますし、何より、使いたいという気持ちになります。その結果、その棚を作って以来、机の上が散らかることはありません。DIYに特別興味を持ったことはありませんでしたが、この時に感じた満足感は今までに感じたことのないものでした。それ以来、いろんなものを自分で作っています。どれも決して上手には出来上がっていませんが、満足感は変わらず得られています。

Copyright (C)2017DIYは仕上がりに関係なく満足感を得ることができます.All rights reserved.